山形さくらんぼblog

CITROEN ZX Break

連休最後は

5/6は連休の最終日、嫁が6日から仕事なので子供達と蔵王に行ってきました。

CIMG5909CIMG5906













蔵王温泉街の上にあるスライダーが子供達は大好きなのでまずはそれから、さっそくリフトに乗ります。



私は大輔と一緒に省吾のスライダーを追いかけますが省吾は速い速い、とても追いつけません(^^;



CIMG5910



























なぜか『大ちゃん』というお店があったのでパチリ(笑)

スライダーで遊んだ後は昼食ですが、今回は入った事のないお店に入ってみました。

CIMG5916CIMG5912







CIMG5913CIMG5914







省吾はカレー、大輔はまたまたラーメン(笑)、私はジンギスカン定食にしました。
お昼なのにお客が誰もいない広い店で食べるのはちょっとした勇気がいります(爆)
味ですか?ごく普通です(核爆)

CIMG5917CIMG5918







遊んで食べたら次は温泉です、今回は 蔵王温泉 大露天風 にしました、ここは谷のような所にある温泉なのですが、上から見ると男風呂は丸見えなんです(^^;
でもこの温泉はかなり気持ちがいいのでお勧めですよ、風呂上りには山形名物の”玉こん”をパクつく二人、今昼飯食ったばっかりなのに・・・(笑)
※この温泉は入るだけで体は洗えませんのでご注意を。

CIMG5922CIMG5925







そして蔵王温泉街から少し移動すると知る人ぞ知る湧き水 樹氷の泉 があります、冷たくて美味しいんですよ、この水だけをタンクに積めて帰る人も沢山います。

CIMG5926CIMG5931







CIMG5932

 

 

 












美味しい水を堪能した後、またまた移動してエコーラインの途中にある 猿倉レストハウス で山ぶどうソフトクリームを食べました、ちなみにジンギスカンを食べるならココがいいですよ(笑)
天候がイマイチだったので お釜 には行きませんでしたが、連休最終日のドライブで子供達も満足したようです。
そうそう、山桜がまだ咲いていましたよ!

そして二日間、ZX BREAKに乗って感じた事は『やっぱりこのクルマい〜なぁ』でした。
バネでもシトロエンらしいフラットで優しい乗り心地で、同年代のプジョーより全然出来のいいシートと相まってパッセンジャーを疲れさせません、不当に低い市場評価のせいで中古車価格は爆安ときたもんだ(笑)
奥様の買い物用や、趣味性の高いクルマのセカンドカーとして日常の足に使うなら文句の付け所が無いと断言しちゃいます。

5/5 5/6のCITROËN ZX BREAKの走行距離
254.8km 消費燃料 21.34L トータル燃費 11.94Lでした。


ポチッとお願いします

裏磐梯〜喜多方へ

5/5は子供の日、4日のお祭りで疲れ果てていましたがそんな事は子供には通用しません(^^;
GW前に開通したばかりの西吾妻スカイバレー経由で裏磐梯は桧原湖まで遊びに出かけます。
今回はスカイバレー入り口から桧原湖駐車場までのフルコースを動画でご案内〜(とっても長いので時間のある時にでもご覧下さい)









桧原湖に到着すると『ひよこに乗りたぁい(^^*)』とさっそく足こぎボートに向かってしまうチビ二人。

CIMG5882















ボートからは磐梯山が見えます。

CIMG5878CIMG5880







ハンドルは大輔が独占してしまって省吾はちょっと不満そうですが時々代わってもらっていました、でもホントにちょっとだけ(笑)
でも結構疲れるんだよねぇ、足が痛くなっちゃう(^^;

CIMG5887CIMG5892







ボートの次はいつものようにソフトクリームでご満悦(^〜^*)
ところが、連日の疲れからか吐き気はするわ熱っぽいわでダウン寸前になってしまった私はクルマでぐったりしていました(^^;

お昼も過ぎ、天気も怪しくなってきたのでちょっと足を伸ばして喜多方でラーメンを食べる事にして移動すると案の定雨が降ってきました、桧原湖で雨じゃなくて良かった。

今回は向かう途中で看板があっただけの理由で 福島屋 というお店に入りましたが、途中には行列の出来ているお店もありました。

CIMG5904CIMG5894







CIMG5895CIMG5900







正直なところ、私はあまり喜多方らーめんを美味しいと思った事がなかったのですが、このお店のらーめんは私好みでなかなか美味かった♪
大輔も普通のらーめんを完食してしまいます、あの小さな体でよく入るもんだ(笑)

それでも私の体調不良は治らず、喜多方からの帰り道、米沢市に入った所で嫁に運転を任せて助手席でダウンしてしまいました、帰宅後に熱を計ったら37.5度、平熱が36.5度程度の私には充分ダルイ体温です(^^;
早々に寝てしまったのは言うまでもありません。


ポチッとお願いします

クルマの大掃除2

ついに大輔にインフルエンザB型がうつってしまいました(^^;

今日は嫁も休みなので大輔の医者は任せて、昨日とは違って天気もいいので今度はZX BREAK内装の掃除をしました。

メーターグローブボックスもどき







現在66603km、納車時から13523kmほど走った事になります、地方ですから1年での距離としてはこんなもんではないでしょうか。
トラブルも皆無で整備もスタビリンクを交換しただけです。
このクルマで気になるところといえば、小物入れが非常に少ない事で、グローブボックスすらありません、”もどき”ならありますが(笑)

ウインカーレバーワイパーレバー







手動ミラーA/C&助手席ミラー調整







ホーンボタンはやっぱりウインカーレバーの先端を押すタイプですが、エアホーンではないので普通に鳴ります(笑)
運転席側のミラーは手動で中のつまみを動かして調整します、オーディオ横にはA/Cスイッチと助手席側ミラーの調整ノブがついていますが、覗き込まないと見えない位置にあるのはご愛嬌。

オーディオカバーオーディオ







空調灰皿







オーディオにはお約束の蓋が付いていますが当然開けっ放し、空調は405と同様にダイヤルタイプで非常に使いやすい。
灰皿もそこそこ大きいですが、下の小物入れ(置き場?)にはナビのリモコン、更に下にはケータイやデジカメ程度しか置けません。

P/Wスイッチディマーコントロール&光軸調整







P/Wスイッチはワンタッチが付かないタイプですが特に不便は感じません、ライトの光軸調整はやっぱり壊れてます(笑)

ペダルドリンクホルダー?







ペダルは味もそっけもないタイプで、フットレストが無いのが不満といえば不満かな。
シート後方には缶ジュース程度なら1本だけ置ける窪みがあるだけ。

フロントドアリヤドア







ドアには前後共に小さなポケットが付きますが、室内ではこれ以外に小物入れはありませんのでこの辺はユーティリティに優れた国産車の圧勝ですね。
そしてリヤは手動のウインドレギュレーターが付いています、昔の国産車を思い出しますね(笑)

運転席助手席







リヤシート1リヤシート2







荷台1荷台2







シートは抜群とはとても言えませんが、長距離でもお尻や腰が痛くなったりする事はないシートが前後共に付きます、やっぱりこの辺りは椅子の文化を持つヨーロッパなんでしょう。
ワゴンボディとはいえ、全長4.2m程度の小さなワゴンでもフラットな荷室を実現しており、積載能力はかなりのものがあります、一クラス上の国産ワゴンなど敵ではないスペースを持っているのはフラ車ならでは。

プジョー306とは事実上の兄弟車であるZX、そしてBREAKでは全長も306の方が長いのですが、必要にして充分なスペースを持ち、スタイルでも個人的に306よりZXの方が好きです。
細かいトラブルが多いとされるZXですが、ウチのZX BREAKはまったくのノン・トラブルで、ポイントを押さえた整備を施しておけばなんの問題もなく乗れます、そして同クラスの国産ワゴンより走行性能以外は遥かに所有する満足感の高いクルマであると断言出来ます。
バンバン荷物を積んで、ガンガン長距離ドライブをすればするほど良さの分かるクルマって感じかな。



CITROEN ZX BREAK

















ポチッとお願いします

ポカポカ陽気でタイヤ交換

省吾はインフルエンザ二日目ですが、熱は相変わらず39.5度〜38.5度を行ったり来たりしています。
ちょっとダルそうだけど比較的元気なのが救いかな。
私は実家の仕事をしていますが、もし実家でうつしてしまうとマズイので今週の仕事はすべてキャンセル(^^;

そんな時に限ってとっても天気が良くて、Tシャツで過ごせるほど暖かい。
それならと405Mi16&ZX BREAKのタイヤ交換をする事にした、もし雪が降ってももう積もる事はなさそうだしね。
まずは405から始める。

CIMG5531CIMG5532







CIMG5533CIMG5534







車高の低い私の405、ローダウン用のジャッキですら入らないのでFタイヤを木の台に載せてから作業開始。
ローターの減りも均等でパッドも充分あります。
チョイチョイと4本交換してGSで洗車機に入れて完了(笑)

CIMG5535















POTENZA RE01Rがもう坊主なので夏の車検時までにRE11に交換しようと思っていますのでそれまではこのままで行きます。
久しぶりにワインディング仕様に戻ったMi16ですが、スカイバレーもいつもの練習コースもまだ冬季間の通行止めなので走りには行けません。

405が一段落したので、自宅からクルマで1分(笑)の嫁の会社にZX BREAKを取りに行き、さっさと交換しますが、黄砂のせいかとんでもなく汚れていたので、超久しぶりにホースで手洗いしました。

CIMG5537















スタッドレスはXantiaで使っていたのをそのまま使っているので、タイヤサイズが大きく、燃費面で不利なんですよね。
ちなみに純正は175-65-14に対してスタッドレスは185-70-14だからね、幅を太くして外形も大きいのでギヤ比を上げたようなモンだ(笑)

CIMG5540















洗車ついでにバンパーケアで黒いところを復活させ、これまた超久しぶりにWAXまでかけてしまいました。
最後にワイパーを雪用から普通のものに交換して完了。
ピッカピカになったZX BREAK、なかなかいいねぇ(笑)
BS Playzにしたら乗り心地がかなり良くなった、スタッドレスは乗り心地ではあんまり良くないからね。
・・・405も全塗装したいなぁ・・・


ポチッとお願いします

日帰り750キロ

昨日は朝4:30出発で渋谷&船橋へ。
さすがに都内の渋滞は405では疲れるのでZX BREAKで。
浦和本線料金所を過ぎて首都高に入ります。



山形からず〜っと雨で嫌になりました(笑)
そして定番の渋滞を過ぎ、環状線に入ります。



渋谷で用事を済ませ、やぼ用ついでに地元船橋に向かいます。



これまた久しぶりの京葉道路、亀戸にはAlfa 164O/CのNさんがいるんだよなぁとか思いながら走ります。



地元も混んでいるので撮影はとっとと終了(笑)



渋谷区役所で書類を取り忘れている事に気づき、船橋からまたまた渋谷へ行き、思いっきり二度手間です(苦笑)
そしてまた代々木から首都高4号線に乗り一路山形へ。



5号線下りからC2経由で東北道に向かいますが、護国寺に故障車ありで、たった4キロ程度を通過するのに30分以上かかりましたが、C2は順調そのもの。



東北道も順調そのもので、平均速度が下がるのが嫌いな私は一人なら休憩は取らずに4〜500キロは一気に走るのが好きです(笑)



そして福島飯坂I/CからR13で山形に向かいます。
さっきまで渋谷にいたのに何ですかこの雪は?って感じ(爆)
18:00には帰宅出来ました、夜には×竹が来てビールをゴクッと飲んで、疲れてしまった私は20:30には寝てしまいました。

山形〜渋谷〜船橋〜渋谷〜山形の走行距離はジャスト750キロでした。


ポチッとお願いします

インポーターの憂鬱

405&ZX















嫌なニュースを見てしまった・・・



プジョー日本法人、シトロエン車を併売 15県の販売店で。

プジョー・シトロエン・ジャポン(東京・渋谷)はプジョー販売店でシトロエン車を併売する。
3月をメドに山形や宮城など15県のプジョー店で、シトロエン車の注文を受け付ける。
2008年1―11月の国内販売は前年同期比でプジョー車が25%、シトロエン車が32.5%落ち込んでおり、併売で販売をテコ入れする。

同社のブランド戦略上、プジョー店で大々的にシトロエン車を扱うことはできないため、シトロエン車の展示や宣伝はしない。
各販売店には看板や専用修理工具など、100万―200万円の投資を求める。
販売店のマージンなどは3月までに詰める。



だって。
今の状態が長く続くとプジョー・シトロエン・ジャポン自体が日本市場から撤退してしまう可能性だって十分有り得るだけに気になる所だ。
既にシトロエン・ジャポンはプジョーに統合されているだけに、これ以上の販売低迷は死活問題だろう。
ランチアやアルファ・ロメオ等もかつてはインポーター不在の時期があっただけに(これからもありそうだが)両社のクルマを我が家の足としているだけに今後の動向が気になる。
いやはや、底が見えない不景気だけに現実味がなくはないインポーターの消滅は部品の手配を含めてオーナーとしては気になるんだよね。
部品調達ルート自体はは海外で目途がついているけど、アルファみたいなe PERによる電子パーツリストが無いだけに少々面倒くさい事になってしまうかも(苦笑)

これはPSAだけでなく、他のインポーターでも同じような状況だと思う(スーパースポーツや超高級車は除く)
何とか景気回復まで持ってくれるといいんだけど、ねぇ・・・


ポチッとお願いします

livedoor プロフィール
最新コメント
過去記事
ランキング
mailはこちらから
  • ライブドアブログ