先週金曜日、いつものように子供たちを迎えに学童保育に行き、子供たちを乗せて出発すると突然何やらガラガラと何かを引き摺るような音が・・・
コレってまさか?

e5a3dddf















CIMG6155













はい、リヤマフラーのタイコを抱えるように付いているステーが腐って崩壊しマフラーが落ちていました(^^;
道具も無いし自宅まですぐ近くなのでズリズリ引き摺りながらとりあえず帰宅、この角度ではバックすると完全にマフラーがモゲてしまうので翌日の休みに嫁と子供たちににホームセンターでステンレスの針金を買ってきてもらって応急処置をする事にします。

CIMG6156














リヤマフラーを定位置よりも少し上にジャッキアップして針金を崩壊していないステーの上部を支点にしてマフラーに2周程巻きつけます(針金の耐荷重は34kgなので問題無し)

CIMG6157













あとは針金を締め上げて応急処置は完了、定位置より若干上にして締め上げたのでジャッキを下ろすとマフラーはちょうど定位置になりました。
足のギプスが取れたら嫁の実家の地下ピットでステーを溶接して修理する事にして、ついでにチェックするとマフラー自体も錆びが侵食していてそろそろ寿命のようです。
CITROEN ZX Breakは1998年製なので生産から13年、ウチに来てから4年弱、たぶん一度もマフラーは交換していない?のでしょうが腐りやすい部品としては比較的持った方ではないでしょうか。
若干の排気漏れはあるもののとりあえずそれは無視します、普段なら対策するのに無視してしまうのにはある理由があるからなのですがそれは次回のネタにしようと思います(笑)


ポチッとお願いします