山形さくらんぼblog

ちょっとヤバイ感じ・・・

ffc8b29d.jpg

ガソリンの単価、レギュラーで14年ぶりに全国平均130円台に乗ったらしい。

これは結構な痛手だね、満タンにした時のおつりが明らかに少なくなって来た(^^;

でも管理人が20〜23歳くらいの時、レギュラーがリッター190円台まで上がり、ハイオクは200円を超えた時期まであったのに比べたらまだまだ楽ではあるんだけど・・・

首都圏ならともかく、車が無いと生活出来ない地方の人にとってはかなりの打撃だろう(って俺もだけど・・・)

いい加減、この辺で頭打ちになって欲しい、これ以上上がり続けたら会社にも影響が出始めるし景気にも響きそう。

大体、ガソリン1リッターに54円近い税金かけてるくせに消費税まで上乗せしてる、これは完全に税金の2重取りなのよ

只でなくても車は税金でがんじがらめなんだから(重量税や自動車税、おまけに車検ときたもんだ!)ユーザーはもっと怒った方がいい。

特に地方は一人一台が当たり前、車にかかる年間の費用はかなりの額になる、でも無いと生活出来ないから払うしかない。

地方の車は贅沢品じゃないからね、自動車が普及し始めた頃の裕福な所からは税金がっぽり貰おうって始まった税金は少し改める時期なんじゃないか?

財源が無いのもわかる、でも連日TVでは税金の無駄使いとかやってるでしょ、削れる所は削らないと企業だって生き残れない時代に役所は何やってるんだかね。

そこを直さないで金が足りなくなれば増税じゃ誰だって怒るよね。

楽しいレーシングカート

aa1770bb.JPG

車好きの俺はレース等のモータースポーツも大好き♪

地元にいた時は箱根なんかはよく走りに行ったし、レースもしてた。

 

でもね、レースは草レースでも車両だっているし整備等の費用もかかる上に、出場するとなるとエントリーフィーもいるし、レースカーを運ぶ為のローダーだってレンタルしなきゃならない等、結構お金かかるんだよ。10万なんて簡単に飛んでいく。

おまけに車好きだから普段乗る車だってそれなりにお金かかるから、財政的にキツイ。

そこでお勧めなのがレーシングカート

これはね、立派なモータースポーツだよ、俺程度じゃ全然乗りこなせてない。

100キロくらい余裕で出るのにシートは地面に座ってるのと変わらないくらい低いからスピード感も凄い!

ちょっとミスれば即スピンだし、サスペンションがないから横Gはすべてわき腹にかかる、早い人はレーシングスーツの下にサポーターしてないと肋骨が折れるんだから物凄い!

ただね、本気でカートのレースをするんじゃなくて、趣味としてやるならカートはホントに楽しい♪

コース料金だってそんなに高くないし、ワゴンでもあれば楽勝で運べる、セダンだってキャリア付けてればエンジン外して屋根に積める(ちょっと面倒だけど)

事故なんて余程の無茶しない限りはほとんど起きないし、安全だけど思いっきり踏める♪

友人とかいればバトルだって手軽に出来るし、新車は高いけど中古なら手頃なのがいっぱいある。

置き場所だってエンジン外せば壁に立て掛けておけるから全然困らない。

週末は家族や友達とサーキットで楽しむ、なんていかがですか♪

 

交通安全

35206c38.jpg

 

今回はちょっと真面目に書いてみたいと思います。

全国で絶えない交通事故、私は13年間運送業に携わり、100万キロ以上を走りましたが、その間には沢山の事故を見たり経験したりしています。

当然、死亡事故何度もしています。

それどころか、会社の前に止めた私のトラックにスクーターが突っ込み、残念ながらその方は亡くなりました。大学4年生、就職も決まっていました。

忘れもしない8月29日、午後8時過ぎでした。

おまけに私の友人と同じ大学で二人は友人だった事実も後からわかりかなり凹みました。

現在も自動車関連を職業としている自分には(しかも安全装置の製造)事故は無関心ではいられません。

 

続きを読む

自宅で花火〜(^^)

39674c0a.JPG

 

帰宅後、省吾と約束してた花火をしました。

ホームセンターで売ってる1000円くらいのやつだからショボイんだけど、子供にはこれで充分らしい(笑)

でもね、結構すぐ消えちゃうから、次々に点火しないと間に合わない!

ヾ(-д-;)ぉぃぉぃ…

休みは雨ばっかりだったのに、仕事始まると常夏だもん・・・

ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ヘ(゚∀゚ヘ)ポー!!

 

ところで地震の被害は結構あったみたいだけど、皆さんは無事でしたか?

備えあればって言うけど、なかなか出来ないんだよねぇ(^^;

花火大会

97b514b7.JPG

昨日は友人一家と山形の花火大会に行って来た。

で、車を停めてもうすぐ会場って所でケータイが鳴った。

相手はHP時代からの付き合いの女の子(女の子か?笑)

どうやら4人で飲んでいるらしい。

いいなぁ・・・と思いつつ、花火を見てたんだけど、雨が降って来たので車から見物。

でもやっぱり夏は花火だよね♪

浴衣の女の子もいっぱいいました(笑)

一緒に走ってど〜する!?

1deb8a05.JPG

会社の駐車場で省吾とRCで遊びました。

笑えるのはRCなのに一緒に走ってる事(笑)

4時間充電して30分くらいしか電池が持たないんだけど、30分も走り回れば本人もヘロヘロみたい(笑)

 

でも子供って走るの好きだねぇ。

俺なら5分で行き倒れだよ(^◇^)ケラケラ

夏休みに入ってからどうも天気が不安定で雨が降ったり止んだりとイマイチな天気が続いてますが、みんなは楽しい夏休みを過ごしてますか?

夏休みももうすぐ終わり・・・

 

早く来い来いお正月〜♪

 

(  )y-~~( *゚)y-~~( *゚ー)y-~~(*゚▽゚)y━~~

あ〜あ、やっちゃった・・・

f6c1b425.JPG
 
エグザンティアの助手席側のミラー。
 
奥さんがぶつけてきました(笑)
 
新品買うと塗装抜きで6万ぐらいするから、当然中古品を探すんだけど・・・
 
世間は今、お盆休みでしょ
夏休み明けまではこんなみっともない状態で乗るしかない。
 
当然カッコ悪いから俺は自分のしか乗らない(笑)
 
てな訳で(?)明日は奥さんちのお墓参り。
うちのは横浜だから行けない(汗)
たまには行かないとバチが当たるかなぁ・・・(^^;
 
みんなはお墓参り行きましたか?

家具

67b333ab.jpeg
昨日は奥さんと家具を見に行って来た。
どうやらソファが欲しいらしい。
 
 
しかし・・・
ろくなモンがない。
 
個人的にソファはフランス製以外は買う気がしない。
 
理由は車ネタで書いたけど、フラ車のシートは抜群だから。
ソファにも座った事があるけど申し分ない出来(当然物による)
 
デザインはイタリアだけど、ソファはフランス
座面のフンワリ感、背中の張り具合など最高だと思う。
最近ね、インテリアに興味があって、出来れば家の中のすべての家具を入れ替えたいとまで思ってる。
AVボードやテーブル、カーテンやカーペットまで全部。
前とは完全に趣味が変わった。
 
お金がかかるから一気には出来ないけど、一つづつ本物を選んで入れ替えて行きたいと思う。
 
フランスの車に乗り換えた時に「フランスの文化」を感じた様に、家具を変えてヨーロッパの文化を味わってみたい。
そしてそいつは長く使い込んで初めてわかる類の物だと思う。
フランスに行った時にもそれは感じた。
 
今の日本はケータイに代表される様に(仕方ないのかもしれないけど)、新旧の流れが速すぎて、長く使い込める物が希薄になってると思う。
歴史や伝統がないがしろにされ、人々は新しい物に飛びつく。
 
あまりにも「貧乏臭い発想」じゃないか?(人の事言えないが・・・)
だからこそ、生活の基盤から変えていく事が必要なんだと思う。
 
とまぁ、長々と書いたけど、ライフスタイルを変えてしまう程、俺のプジョー405Mi16やシトロエン・エグザンティアは素晴らしいって事かな♪
(結局オチはそれかよ・・・( ̄∀ ̄*)イヒッ♪)
 
 
 

海に行きた〜い!

89562373.jpg
 
 
とにかく海に行きたい!
 
山形にいるとさ、海って遠いのよね。
地元の船橋にいた時は海なんて10分も行けばあったから何とも思わなかったんだけど、いざ遠くなると行きたくなる。
 
 
行くとすると新潟になるんだけど1時間半はかかる。
ま、船橋にいた時も鴨川とか行ってたから時間的には変わらないんだけどね
(^▽^;)はっはっはっ
 
ちなみに画像は数ヶ月前の自分ですがプロフの画像と似てる?
俺を知ってる人が本人より似てるって笑うからさ(汗)
そんな事ないよね(笑)
 
会社でもヤンキー工場長とか言われてます。
(ρ_q)ェーンェーン(p_・q)チラッ

た〜まや〜♪

dd0b1e3a.jpg
夏はやっぱり花火よね〜♪
 
と言いつつまだやってません!(゚Д゚ )ナニカ?
 
 
夏休み中には子供達と庭先でやろうかなと思ってるんだけど、その前に買って来なきゃ出来ない(笑)
山形の花火大会は14日だったかな?
前にも書いたけど個人的に夏は
 
 
 
海と浴衣とすいかと花火♪
 
は譲れない(順番もこれじゃなきゃ嫌・笑)
 
まぁ、さすがに「キタ━━(゚∀゚)━━!!!」なんて花火は嫌だけど(爆)
 
子供の頃、花火大会に行くのが楽しみだったけど、大人になっても変わらないらしい(^^;
 
でもまだ海にも行ってないんだよなぁ・・・
livedoor プロフィール
最新コメント
過去記事
ランキング
mailはこちらから
  • ライブドアブログ